2008年02月20日

ずっと考えていました

ある事についてずっと考えていました。
もやもやしてがっかりしてしょうがなくて考えていました。

「笑い」というのはいつだってとても難しくて、
どこまでなら笑いになるか、どこから問題になるか、
その綱渡りのバランスがとても難しくて。

状況の判断、状況に対するアクションのさじ加減、
「やっていいことと悪いこと」を見抜いた上で、
どこまで自分ができるかを考え、やりぬくこと。
それは、とても厳しいことで。

それができた上で、常人にはできない高い高いところを
綱渡りしている人だと思っていました。
続きを読む


posted by ささきぃ at 03:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。