2008年12月31日

今年も一年ありがとうございました

ブログを見て頂いているみなさん
お仕事で関わっているみなさん
お友達のみなさん
今年も一年ありがとうございました。
通りすがりの人こんにちは、佐々木亜希です。

友達レベルで話したことだけど
今年最後に、今年強く思ったことを書いておきます。

フリーになってから、デザインの技術を身につけたくて
本を買ったり実際に仕事したりしていた時があります。
一時期ブログのプロフィールにも勉強中って入れてた時期があったので
ご存じのかたもいるかと。

仕事を手伝っていた時、自分がやったものに対して同僚から
自分では気づかないような
文字の間隔のズレや、色の違い、
配置の違いを指摘されて、
気づくのがすごいな、と思ったことがあります。

同時に、気づけない自分は
ダメだな、と思ったのでした。
何が悪いのか気づけなかったら
そもそも上手くなりようがないのです。
周りに指摘してもらったりして、気づきを
自分で育てていくしかない。

気づける、こだわれる、というのは
認めようと認めまいと
ある程度才能というか、能力なのだなと。

気づけない自分がデザインをやろうとしたら
多分普通以上の努力が要るのだろうなと思いました。
気づけるように自分を育てていかなきゃいけないなぁ、と。

今でもそれでお金をもらっている部分があるので
もちろんそこは最低限は育てていかなくちゃいけないんだけど
いまの自分の年齢を考えたら
気づけるものを伸ばしていって
他の専門家と連携していくのがいいんだろうなぁって。
もちろん、ベースとして技術や仕組みは覚えないといけないし
やれることは手伝っていくつもりでありますし
今の時代でウェブやデザインのこと
何も分からないなんてありえないんでやっていきます。

ただ何だったら人より気づけるか、といったら
やっぱり自分は言葉であり
文章を書くことかなと思ったのです。
文章だったら、有る程度わかるから
どう直せば良くなるかが有る程度わかる。

そして、気づくということは多かれ少なかれ傷つくことです。
こうでなきゃいけないのにそうなっていない
と思って、チクっとなる。

そういう自分だけで要るのが嫌で、
文章以外の仕事をしたいと思うところもあったのだけど、
でもやっぱ、気づく、傷つけるというのも能力なんだ、と。

デザイナーだけでなく
レスラーはきっと、見る側には気づかない
技の失敗で傷ついたり落ち込んだりしているのでしょうし
映像の人も、見る側には気づかない
タイミングの失敗で傷ついたりへこんだりしているのでしょう。
だけどそうやって傷つくからこそ完成度を高めていけるのであって。

チクっとなるんだけど、痛いんだけど、
上手くなりたかったら、完成度の高いものを作りたかったら、
やっぱり傷つきやすく有るしかないんだなと。

それはキツイんだけど、とてもとてもキツイんだけど、
気づくのも傷つくのもやめて
鈍くなった人がどんなことになっていくかは、
申し訳ないですけど先人たちを見ていれば分かる。

気づかなくなったら、あっという間ですよ。
あっという間にダメになっちゃうんです。

迷ったことはあったけど
やっぱり、気づく人間でありたい。
気づいたことを実戦できる人間でありたい。

だとしたら、傷ついてもめげないくらい強くなって
気づいて直せる余分の体力を持つしかないかなと思ったのです。
それは不可能なことじゃない。
多分、日常のちょっとした積み重ねでもっと強くなれるはず。

その上でちょっとでも上にいきたいと思うなら
成長したいと思うのなら
さらに頑張るしかないので。

まぁ、自分なりに。
頑張りますよ。

傷つきやすいタフガイを目指します。
ガイは目指すべきではありません。わかりました。
傷つきやすくて強い人を目指します。

今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

スポナビブログ更新してます。
ハッスル・マニアで、なぜか父子の話です。
よろしくお願いします。
posted by ささきぃ at 02:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

歌のチカラ

いよいよ明日は大晦日。
今日はハッスル・マニアでした!

泰葉さんは、歌手だから当たり前なんですけど
声が本当にすごいと思いました。

声、って普段はあまり意識してないけど
カラオケ行っても歌がうまい人がいると
「なるほど、これが歌ですか」と
振り返るような力がある。

その数倍すごい感じ。

「フライディ・チャイナタウン」が流れたときにも
すげぇ声だな、って思ったけど
生歌はすごかった。
声の威力というものを思い知らされるようなパワーが
ある人でした。
あの人は歌わせてないとダメなのだと本当に思います。

あと、メイン前の映像を見ていたら
くるりの曲を聴き直したくなりました。

おっと、昨日はアキバプロレスでした。
詳細はスポナビをチェック!

いまはとにかく仕事を頑張ってやりきります!!
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

お笑いブームなんですってね

普段ほとんどテレビを見ないので
空前のお笑いブームということにも
あまり感づいていませんでした。

というか、お笑いブームというより
一発芸ブームみたいな感じですよね。
これはお笑いブームなのかな。
そう言うのは正しいのかな。

この年末にやっている「お笑いDynamite!!」等を見て
「惚れてまうやろ!」とか
「吟じます」とか
「○○だったり、○○だったり、ラジバンダリ」とかを
こういうことだったのか、と
ようやく知りました。

ほんとうに知らなかったです。
あると思います。(おぼえたて)

年末スペシャルの、ゴールデンといわれる枠に
雑多な感じで出てきて扱われたり
M−1に出てアガってしまったりする芸人さんたちと
ライブの実力を発揮できない様に
歯ぎしりするファンの人を見ていると(例:ナイツ)
ようやくK-1 MAXやDynamite!!に出たのに
思うように活躍してくれなかった選手と
そのファンを見るようです。

きっとこういう構図というのはどこにでもあるのでしょうね。

有馬記念は外れました。
ダイワスカーレットは買ってたけど
2位はまったく予想してませんでした。
わかるかー、あんなのー。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

速報の合間に

宣伝続きですが今週は
バタバタと速報をさせていただいております。
速報の合間に「あらびき団」や
「すべらない話」に癒されております。
だけどMVSは勝俣の欽ちゃんじゃなくて
千原ジュニアのトキエ話でしょ!!
もしくは小籔千豊の母親話、
ケンコバの「いい話」でしょーー!!

M−1からこの2本の流れで見ると
あらびきで見せた中田カウスの
絶妙なバランス感覚に比べて
松ちゃんが少し心配になったのです。

まぁ好みの問題なのかもしれません。
きっとそうにちがいありません。
少なくともケンコバについては好みの問題です。

そして今週は有馬記念もあったねと思い出して。

せっかく今年は競馬を教えてもらったので
有馬くらいは予想してみようかなと
仕事終わりで新宿のウィンズ行って買ってみました。
さぁ、どうなるかなー。
posted by ささきぃ at 13:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

宣伝します0812ver.05

電脳サブカルマガジンOG第29号
夢・最強号」にて
平成プロレスの頭脳、ファースト・オン・ステージの
中村祥之さんインタビューを行っています!
よろしくお願いします!

中村さんインタビューは幾度かやらせて
いただいておりますが
過去最大の文章量です。
最大の文章量だったため
前後編となってしまいました。

前編では新日本営業時代の話と
新日本からZERO-ONE設立にいたる流れを
じっくりお伺いいたしました。

小川・橋本戦話や
三銃士のファンの話は
ぜひ聞いてみたかったところなのです。

後編では橋本真也さんの話と
ZERO-ONEガイジン路線の理由
そしてナイガイ一面にどーんと出てた
プロレス・エキスポのことを
がっちり聞いてます。
そして私の大好きなエピソードも聞いてます!

後編はおそらく来月公開かと。

まずは前編から、よろしくお願いします!
posted by ささきぃ at 23:59| 宣伝します | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

伊藤理佐先生ご結婚おめでとうございます

漫画家の伊藤理佐さんのファンです。

「おんなの窓」2巻は
なによりも吉田戦車さんとの結婚が
大ニュースですねー。

安野モヨコ・庵野秀明夫婦と同じくらいの
ニュースなのではないでしょうか。

冨樫義博・武内直子夫婦といい
なにか、ご夫婦の作風に
リンクするものを感じるのですよね。
プラス、どこか補い合うようなものも感じる。

いいですね。
すごく。

しかしファンとか言いながら知ったの遅いですね私(※参照URL)。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

宣伝します(0812ver.04)

「ゴング格闘技」200号記念号で
こだわりバウトと「極私的瞬間」の
テキストを書いています!
よろしくお願いします!

会長ことハッスルエンターテインメント社長の
山口日昇さんが出ているのは
びっくりしましたー。

会長の言葉は
仕事しながら拾ってた感じなので
まとまっているのを見るのは
不思議な感覚です。

ゴン格誌上で会長と吉田さんと同席することに
なるとは思いませんでした。

よいしょするわけじゃないんですが
そもそも私、読者あがりですから
読者のおたより出したのが
ライターになったきっかけですから
会長や吉田さんと同じ媒体で仕事できるのは
基本とても嬉しいです。

プロとして考えたら
そんなこと言ってる場合じゃないのかも
しれませんが。

というか
嬉しいんだな、と
自分の感情に自分で気づきました。

よろしくお願いします。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

上手な眠り方

望む形で朝、起きるためには
いかに眠るか
というのが
大事だったりするわけで。

早起きが得意な人は
眠るのが上手い人なのではないか
と、考えたりするのです。

はい。
下手です。

眠るの大好きだけど下手。
上手くなりたいです。
posted by ささきぃ at 02:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

聖なる夜の前の日に

ここ最近は毎日大会や会見があります。
ちなみに今日は新日本後楽園でした。
詳細は携帯サイト「プロレス格闘技DX」をチェーック。

事務所のことを考えていたころの自分がおろかに思えます。
いつ使うというのでしょう。

まじめな話、日本はプロレスブームなのではないかと
感じます。プロレス不況なんて本当なのかしらと。

たくさん団体があるからこそ、私にも
仕事があるわけで、有り難いことこのうえないのですが、
この1週間は毎日後楽園規模の大会が行われていて、
今日なども都内で3大会あったりするわけです。
JCBにディファに後楽園ですよ。

前にも書いた気がしますが、毎月後楽園を訪れる人の数は
プロレスブーム(私は知らないけど)の頃と比べて
けっして減ってはいないし、むしろ増えてると思います。

大晦日に3つ格闘技中継をやる、なんてことは
なくなりましたが、年末にやる大会自体は増えているし、
毎年毎年小さい大会は増えているとも思う。
プロレスにその傾向は顕著ですが格闘技も同じでしょう。

ということは、不況だとか低迷していると言いながら、
どっかで、この状態が心地いいのです。

大会や選手それぞれが細かなニーズに合わせていった結果、
業界全体が、従来の物差しじゃ計れないような形に変化している。
どうなるんでしょうね。

飽きないんですよ。
全然。
仕事があって、うれしいです。
全部できなくて申し訳ないです。ごめんなさい。
ブログももっと書きたいです。
私自身も仕事によって変わっていくんだと思います。
おやすみなさい。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

宣伝します(0812ver.03)

中高生部活応援サイト
HERO INTERVIEW」で
女子キックボクサー・田嶋はる選手の
インタビューを行っています!
よろしく御願いします!!
インタビューはコチラです!

田嶋選手の取材をするのは何度目だろう。
けっこう、させていただいていますね。

いつ会っても礼儀正しくて凛としていて
いやな陰りがなくて、うらやましいくらいです。

なんなんだろうなー。
常に体を動かしていたがゆえの芯の通り方なのか。

すごく褒めていますけど
それだけ、いい選手というか
けなすところがない存在だなと思ってるんですよ。
いやホントに。

犬飼いたいって1年前にも確か聞いたけど
まだ飼ってないらしいです。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

M−1グランプリ2008(ネタバレ?あり)

毎年毎年楽しみにしすぎてるくらい楽しみなM−1!
今年の優勝はNON STYLEでした!

オードリー面白かったなー。
オードリーは、数年前の南海キャンディーズみたいな
展開になるんじゃないかと思います。
優勝は出来なかったけどしずちゃんの知名度がイッキにあがった、
ああいう展開に。
準決勝の爆発に比べて決勝がおとなしかったですかね。
というか大会委員長の発言はあれでいいんですかね……。
オードリー良かったなー。

今年は麒麟も千鳥もいなかったM−1。
千鳥のニヤニヤ笑いと麒麟川島ボイスがないM−1は
少し寂しいですね。
麒麟も千鳥も好きだし笑い飯も大好きなので。
いや、笑い飯、大好きなんですけど、
こわいですね時代の流れは。

笑い飯がジェロム・レ・バンナ化してる感じ。
というか見慣れてきちゃったんですかね、スタイルが。
出てきたときはあんなに革新的なコンビだったのに!
新しい側だったはずの人がもうベテラン組みたいな扱いに!
そして決勝まで来ているのに何でしょうあの痛々しさと残酷さ!

勢いとかテンションのコントロールは難しいですね。
キングコングとザ・パンチの空回りぶりは切なかった。
キングコングはもう違う競技みたいになってましたね。
私はU字工事好きでした!
ナイツよりもU字工事!
モンスターエンジンとかダイアンは
日本トーナメントで言うTATSUJIみたいな感じでした。
面白いんだけどもっと元気出してきてーみたいな、そんな感じ。
でも普通に見たら2つともかなり面白い漫才でしたよ。

あぁ、また来年までM−1が見られない。

笑い飯がエンディングで笑ってないとかそんなことも気になる。
笑い飯はこれからどうなるんだろうなー。
また般若心経唱えてたのかなー。
キングコングもショックだろうなー。きついだろうなー。

私も来年まで頑張ります。
楽しませていただきました。ありがとうございました。
posted by ささきぃ at 21:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

〆切がいったん終わった夜の過ごし方

昨日はseesaaが全体的に止まってたみたいですね。
せっかくブログ書く気まんまんだったのに残念です
(※いけしゃぁしゃぁ、という表現はこういうとき使います)。

ブログが書けないので「Lの世界」の続きを借りてきて見てました。
4まで見て、人気がある訳が少し分かってきましたよ。

「おまえ、それはダメだろ」という行動が結構あるんです。
それやっちゃトラブルになるだろ、と思いながらも目が離せなくなる。
思った通りトラブルになる。
どうするんだ、と思いながら見てしまう。

連続ドラマって基本はこれですね。
ホラー映画でも、行っちゃぁダメなところで行くバカが必ずいるけど、
ああいうのがいないと話が進まないしなぁ。
少しヒントをもらった感じです。
面白くなってきたので見続けていこうと思います。

明日は「M-1グランプリ」!!
めっちゃくちゃ楽しみです!!!
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

宣伝します(0812ver.02)

08121901.jpg明日発売される「Fight&Life」で
女子格闘家・愛弓選手のインタビューを行っています!
よろしく御願いします!

というか、インタビューした時点ではまだ「女子」でした。
現在は違います。

性転換なさったのです。

「歩夢(あゆむ)」と名を変え、「男性」になりました。

女子格闘家ではおそらくはじめてだと思います。
愛弓選手は一応「現役」ですし。

愛弓選手は「AX」でデビュー。
「ANGEL'S」や「G-SHOOTO」に参戦、最後の戦いは
ジェット・イズミ選手と対戦した「J-GIRLS」でした。
負けのほうが多いけど気持ちの見える戦いをしていたし
若くて元気でルックスも良かったので
女子格闘技やキックが好きな方なら知っている方も多いはず。

最初に愛弓選手のことを伝えられたとき、素直に動揺しました。
取材する人間が自分でいいのかとも迷いました。
でも話を聞いてみたいと思いました。

手術を経て、愛弓選手がそれでもやりたいと思うこと、
どんな思いで格闘技をやってきたかについて、

たくさんの人に読んでほしいです。
よろしく御願いします。

スポナビブログではゼロワンのことを書いてます。
こっちもよろしく御願いします。


posted by ささきぃ at 02:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

物欲の木曜日

ようやく原稿がなんとかなりそうなので
近くの家具屋さんと雑貨屋さんへ行ってみました。

途中見つけたシリコンキーボードすげぇほしい。
このためにwindowsに乗り換えようかと思った。
キーが固いと本当に疲れるんですよー。
超快適だった。

気になってた家具屋で配送について質問をしたら
頑固な親父さんの「よい机とは」というトークを
40分ほど拝聴するはめに、いや、拝聴させていただくことに。

話し終わった直後、おじさんが店のスタッフに
「よし、休憩入ろうか」と一言。
疲れるほど喋らなくてもいいのに。
妙なところ聞き上手ですみません。

PCをいじるなら椅子に肘掛けはあったほうがいいそうです。
そうですね。

店の人の説明を聞き過ぎて、逆にその人のいる店で
買い物をしづらくなってしまうことってないですか。

私はあります。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

快適な仕事環境探しという逃避

昨日から引き続き、仕事の合間に
仕事場を探したり良さげな家具を探したり。

j-comが使える地域に住んでいて
いいお客さんとしてそれなりにお金を落としていて
ないと困るって考えてたけど
なけりゃないでなんとかなるかなと思ってもみたり。

そうすれば家賃もう少し出せるかなとか。

こういうこと考えてると楽しいったらありゃしない。

逃避って表面はどっしり腰に来るほど甘いけど
実際食べたらきっと苦くて体に悪いよね!

今日は久々に自炊したらすごくおいしくてびっくりしたなぁ。
また外食に飽きる時期が来たのかもしれない。

仕事します。
posted by ささきぃ at 02:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

1.25NJKF後楽園で米田vs前田!

前田は前田でも修行僧! 前田尚紀!!
(ソースはバウレビです)
えーーー!?
オフィシャルHPにも出てないけど……
てらかわよしこ先生もまだ何も書いてないけど……
(え?オフィシャルの次にてらかわさん?)
ホントにやるんですか? コレ?

……今度はどこのパンフレットが先走ったんですかね?
いやいや。まさか。

こないだの前田を見る限り
楽しみっていうより不安のほうが大きいかなぁ……。
もちろん面白い試合にはなるだろうけど。
うぅぅぅうぅむ。

ホントなら、KO必至のカード、とかいろいろ書けるんですけど。
確信できる状況を待ちたい思います。
posted by ささきぃ at 03:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事する場所と能率の問題

フリーになってしばらくたちますが、
あいかわらず時間の使い方がうまくありません。
ブログのつじつま合わせも大変です。
ようやく一安心ですよ。

ダラダラしようとしたら
いくらでもダラダラできる職業であり職務形態なので
自分を律しなくてはいけないのですが、
まぁ難しいですね。

偉大な先人たちはどうやって
この問題をクリアしているのでしょう。

「毎日の通勤時間は、1日の生活時間の中での短期的な区切りになる。
 また、気分転換にもなる。だから、自宅で仕事が出来る場合でも、
 事務所を別の場所に用意して、通勤するほうがいい。」
(※野口悠紀雄「超手帳法」より)

……そうかもしれないけどさぁ。
いや、そのとおりなんだけどさぁ。わかるわかる。
とりあえず場所移動するというのは大きい。
星占いでも「家にいすぎるとノイローゼになるタイプ」とか
言われたしなぁ。(※そういう星回りらしい)

ただ、昼ごはんをスタートの儀式にしたり
気分転換に食べたり出歩いたりしていてもお金はかかるから
外に仕事の場を持つこととか
部屋の環境を変えることも考えていいのかなぁ と思って

自習室とかレンタルオフィスの相場を見たり
よさげな物件を探してみたりしましたが
問い合わせの電話をしたさい、内覧のことを
「見学に行くにはどうしたらいいんでしょうか」
と、冷やかしバレバレの発言をしてしまって早速つまずきました。

わたしは言葉に迷ったとき、似たような言葉を使ってしまって
赤っ恥をかくことがあるんですが、まさにその例でした。
記者になりたての頃、後楽園のバルコニーを
ベランダと言ってしまったことがあります。近いけど違う。

まぁ安くて便利な物件などそうそうあるものではありませんし
お金だってかかるのです。

なにより事務所持てるほど稼いでないですしね。
あぁはっきり書いて自分で傷ついた。

単に、家に机があれば多少解決するかなぁ。
仕事部屋があればいいのかなぁ。

こういうことを考えていると何時間あっても足りません。

文房具の使い方を考えるのが好きなように、
こういうことを考えているのも非常に楽しいです。
仕事の能率のことを考えるという逃避。わかりづらい。

楽しすぎてやばいですし
すぐに解決しようとすると失敗するので、
仕事しつつ焦らず考えたいと思います。
posted by ささきぃ at 02:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

カード会社からの親展

「親展」のハンコが押された封筒。
差し出し人はカード会社。
ドキっとしますね。

えー? なんだろう?
引き落としできなかったとか?
いや、こういう封筒じゃないよな。薄すぎる。
なになになに?

「先日、お客様ご名義のカードが拾われたとの連絡がございました。
 つきましてはお尋ねしたいことがございますので、……」

まず、落としたことに気づいてなかったのが大問題だと思います。

無事でした。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

食事まわり

ごはんブログを閉じようと思って、久々に読み返したところ
自分ごとながらなかなか興味深かったので驚きました。
正直、自分があんなに料理作ってたとは思わなかった。
今よりヒマだったのは確かですが、よく頑張ってたなぁと。

ものを食べるとか、健康に気を配るとかいうことは
仕事を生活の中心にしていると、むしろ
構ってないことのほうが、かっこいいような感じがあったり
〆切に遅れているときはそんなこと言ってる場合じゃなかったり
する感じがあります。

だけど本当は一番優先するというか、
一番、大事しなきゃいけない行為でもあって。

ここ最近はほとんど自炊していなかったのですが
どうも昼食を外に食べにいく という行為に
それが終わってから始めよう という
自分なりのスタートの意味があることに気づきました。

野菜の宅配をやっていたのですけど、それも
野菜をもてあましてしまうし、キツイし、どうしようかなと
考えていたところでした。

宅配もごはんブログも、やめてスッキリするのは簡単ですが
もう少しスッキリしないまま続けようかなと。

スッキリするとか、辞めてさっぱりとかいうことに
あんまり引きずられるのも何かなぁって。
世の中スッキリしないことは多いものだし、
やめたくてもやめられないことも多いし、
その中でできるだけプラスの状態を考えることが大切かなぁとか。

自分の記録にいろいろ考えされるとは思いませんでした。
もうしばらく、ダラダラしたペースで続きます。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

注射3本

インフルエンザの予防接種に行ってきました。
多分、学校を卒業してから受けてないと思います。
かかってる場合じゃないと気を引き締めたのです。

プラスして受けたのが
にんにく注射と、プラセンタ注射。

これも断食と同じで取材で受けたのですが、
たしかな効果を感じました。
にんにく注射は以前も経験済みでしたが
たしかに「エネルギーが回ってる」感じがする。

プラセンタは、美容目的で受ける人が多いみたいですが
お疲れの方などには、疲れている部分を
自動的に補填してくれるようです。
わたしの場合打ってすぐ効果を感じたのが目でした。

内科医などで打ってくれるみたいです。
スタミナを食事とかで補填しようとしたら
わたしの場合かなりの金額がかかるので(※よく食べるので)
逆に費用対効果はかなりあります。

毎日受けてもいいくらいだそうです。受けませんけども。

「どっちの腕に打ちますか」と言われ、一応左腕を選びました。
右腕は商売道具なので。
大森隆男さんがそう言って献血を左腕からされていた様を思い出しつつ。
posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。