2009年01月05日

1.4は戦極でした

1.4は「戦極」でした。
でも全日本キックも新日本プロレスも
飯伏幸太の復帰戦(※新木場)も見たかったです。

吉田秀彦と菊田早苗の試合、私は面白かったです。
吉田も菊田ももう若くないし身体も万全じゃない、
だけどその2人なりに勝ちたがっていた、
必死に戦っていた、そんな様が私はいいなと思いました。

五味隆典、負けちゃいました。
試合後のコメントの
「ジムはじめて選手が伸びてくれるのは嬉しいんですけど
 トップクラスのトレーニングがやれていたとはいえない部分があった」
っていう言葉は、ものすごく素直で納得するしかないですし
実際そうなんだろうなと思うのです。

追う者と追われる者の差。
当日ウェイトもかなり違うだろうなとか言っても
しょうがないですし。

トップを走る、守ることのしんどさって
とてつもないでしょうけれど
休ませてあげるとか
そういうことは見る側は考えなくていいと思います。

ただなんか
やってるときは辛くても
少し経つと、やりとげたことの意味が
じわじわ効果として出てくるよ とか
そんな様を見て励まされている人もいるよ みたいなことは
いつでも言ってあげたいです。

石川直生選手、7番勝負完走おめでとう。
寺戸伸近選手ベルト戴冠おめでとう。

五味の入場テーマはやっぱ「SCARY」がいいと思いました。


posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。