2009年01月07日

書き初め

仕事先で書き初めが行われました。
書き初めってねぇ。

こういうこと考える会社と仕事が出来て
良かったなと本当に思いますが
何を書けばいいのやら。

なんでもいいのかもしれませんが
やっぱ己の信条に反するようなことは
書きたくないですよね。
つまらないことも書きたくないし。

何にしよう何にしよう何にしよう。

迷ったあげく

「俺流」

にしました。

ドラゴンズファンでも何でもないんですけどね。

書いてみて下書きを家に帰ってきてしみじみ眺めて
これを書き初めで書いちゃぁ
モテないなと思いましたけど、
でもやっぱりこうするしかない自分ですね。

年があけてからの数日間は
プレ年明けと銘打っていましたが、この期間も
いろいろなことを考える機会がありました。

不況とか関係なく
評価されたい、理解されたい、好かれたいと思うのなら
やっぱ自分から人を理解しようとしないと駄目なんだ
人を自分から求めないと駄目なんだ
ということ。

逆に厳しい時代こそ
それが力になり、必要とされるんだろう
ということ。

誰もが愛されたがっているような
理解されたがっているような時代になりそうだから
求められる力はきっと理解しようとする心意気と強さだろうと。

真剣に願うことの大切さ。
理解したいと思うことの大切さ。

ありきたりな理解じゃなくてオリジナルの理解。
ありきたりな願いじゃなくてオリジナルの願い。
その大切さをなんか、しみじみ感じた数日間だったんです。

そんな感じを、俺流で貫きたいと思います。
その上で、細かい目標を書き出したいと思います。
これは自分の手帳にでもこっそり書いておきます。


posted by ささきぃ at 01:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。