2009年01月18日

ムエローク行ってきました

今日はムエロークでした。
ディファ有明で行われてたM-1の代々木版。
出店があったりガヤガヤしてたり
なんというかとにかくゆるい感じ。

昼12時にスタートして夜21時終了という
ロングラン興行でした。
他の仕事もあったので全部は見れずで
とんちんかんなことを書いていたらすみません
なのですが

TOMONORI vs KENTとか
あらし vs ヨックモラゴットとか
中村 vs ヨードセングライとかは
後楽園のメインでやってたら
全く違った緊張感の中で見ることになったのだろうな
とも思います。

見たい試合だけ選んで見て、そうでない試合のときは
会場内ぶらぶらしたり何か食べにいったり
という楽しみ方は、M-1にしか出来ないだろうな
と感じました。

好みとしては緊張感の中で見るほうが好きですが
仕事なのでおおっぴらに試合をいいかげんに見るわけには
いかないので、そういうスタンスからのエゴかもしれません。

でも、緊張感が試合を盛り上げるということも
あるし「これだ!」って選んで伝えないと
試合の良さって伝わらないものでも
あるので、もったいないなと思ったりもしました。

ざらっと並んでいる中から自分の目で
美味しいものを選べる人には、問題ないかもしれない。

ミドルと蹴り足キャッチの数で見たら
ヨックモラゴットかなとは思うけれど
ローがきいてたしパンチもヒットしてたから
私は、あらし勝ったかなと思ったのでした。
少なくとも50-49はないんじゃないかなと。

あらし、ランカー相手にすごくよくやったと思いますが
試合後セコンドからめちゃくちゃ怒られてました。
高い目標を描くことは大事なんだなとあらためて学びました。

当たり前だけど出来ると思ってるからこそ怒るのだろうし
届きたい目標があるから努力できるのだろうし。

怒りって愛があるんだなって。

怒ってくれる人を持っている人は
きっと目指すものを持っている人でもあるのでしょう。

私は怒りっぽいけど
ああやってちゃんと目指すもののために怒れているかな。


posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。