2009年01月29日

とっかかり

その昔、ビートたけしが学生の頃
「たけしは具合が悪いんで今日休みます」
と、父親の声色を使って学校に電話したところ
まるっきり見抜いている先生から
「いいから来い」
と言われ
「わかりました」
と学校に行った という話がとても好きです。

何をする場合でも
スタートの部分が一番、労力を使うというのは
脳の働きからも分かっていること。

もうちょっと寝てからとか
まだ時間あるしとか
言い訳する自分は結局
学校に声色使って電話しているようなもの
だと思うのですよ。

「いいからやれ」

と、先生のようにいつも自分に呪文をかけて
仕事を開始させています。

分かってるんですけどね……。

まだまだです。


posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。