2009年01月25日

さまよい

今日はいろいろ大会のあった日ですね。

わたしは昼間、ノア後楽園から
新宿でライターの橋本さんとの打ち合わせを経て
夜はZST新宿大会でした!

ノアの模様はプロレス格闘技DXを
ZSTの模様はスポーツナビをチェック!

ノア、小橋の復活は不安と期待と両方ですねー。
早くはないのかな と思ってしまう。
思ってしまうけど復活するんだものな。
秋山と健介の対峙はたのしみですね。

ノアらしくない大会といえば大会だったように思う。
でもそういう中でKENTAが超ベビーフェイスで
ノアファンにとってはすごく良いというか
満足できる大会だったのではないでしょうか。
それぞれのキャラクターが微妙なものもあるけど
微妙なりにも対立構造がしっかりしていたというか。

森嶋はいったいどこへ向かっているんでしょう。
というか、自分をどうしたいのか、そして周囲も
森嶋をどうしたいのか。どう森嶋を見ればいいのかが分からない。

そしてZSTでは渋谷と奥出のタイトルマッチ、いい試合でした。
奥出が勝つと正直思っていたのですが
渋谷が紙一重の差のパンチで
ちょっとずつ心を折っていって勝った という感じでした。
いやー、でも奥出勝てたと思う。勝てたはず。
もったいないと思うし勝たなきゃいけなかったと思う。

本人は勉強になったって言ってたから
私だけか。私だけが悔しいのか。
えー。ダメでしょ。勝たなきゃダメでしょー!

でもKOか一本になるまで無制限ラウンドって
史上最高に厳しいルールですね。

セミは小谷がわずか53秒で試合を終わらせてしまう結果に。
ZSTのタッグマッチはどう解くかが試されている
パズルのようです。

仕事としてはそんな感じの一日でした。

打ち合わせというか取材で訪れた新宿では
どの店も混んででさまよい歩いたあげく
たどり着いた店に偶然マッスル坂井さんが居て
すごく驚きました。

今週はなんかいろいろな人にばったり会ったり
いろいろな人と話をしたりする週でした。
なんかそのトドメみたいな感じでした。

橋本さんは痩せたので坂井さんのほうが大きく見えました。
ライターとレスラーなので当たり前かもしれませんが。

さて、いろいろあった1月ももう残り5日。
自分なりに新記録も達成。
なんの新記録かはまた月末以降に書きますが
旧正月を前に(※同調する人のいない自分なりの新年の誓いの日)
自分なりにどこへ向かうのか、向かいたいのかが
明確になってきました。

まだ足りないのは確かです。
全然足りません。
もっと仕事できるようになりたいです。
いつも願うその漠然とした目標を
具体的な目標に落とし込まなくてはなりません。

具体的に言ってどういうことでしょう。
さて、どうしよう。

もっとやれることがあるので
もっとやるべきでした。
今日も、昨日も。
おとといも。

悔しい気持ちを忘れずに明日もまた生きるぞ、です。


posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。