2009年01月28日

タレントショップといえば

ものまねバトルのことを書こうと思っていたら
コロッケが一時期、当時大流行だった
タレントショップを出していたことがあったなぁ
と思い出しました。

明らかに行き過ぎていました。

当時のタレントショップといえば
とんねるずのバレンタインショップと
田代まさしのマーシーズと
酒井法子ののりピーショップが三冠王だったように
思います。

私はそのころ小学〜中学生でした。
関東近県に住んでいるティーンネイジャーにとって
とんねるずが神だった頃が確かにあったはず。

ようやくバレンタインショップに行っても
残念ながらどのグッズもけっこうお値段が張るので
仕方なくマグカップを買って帰ってきた
そんな中学生が、かなりの数います。

そしてまたマグカップとかは
実家のお母さんにしてみれば
割れない限り捨てる理由がないので
おかーさんおとーさんが無意識に使っていたり
ふらっと帰省した息子や娘をそのマグカップが迎えたり
という状況も、これまた、かなりの頻度で
起きているのではないでしょうか。

欲しかったなぁ。

ねるとん紅鯨団のオープニングの曲
もう一回聞きたいなぁと思って検索してて
ウィキペディアを見ていたらやたら詳しかったので
懐かしくなりました。

CDはプレミアでめっさ高くなっているようです。あいたた。


posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。