2009年10月09日

自分の番

再起動だの、再構築だのを高らかに宣言した後に
ブログを停滞させてしまったのですが、
実は、母が急に亡くなったのでした。

救急車で運ばれて、最初は数日で退院できる予定が、
手術後、助からないと分かって、そこから付き添って翌日でした。

休んでいる間に読んだ本のことなど、書きたい事は
いろいろあったし、それを順次書いていこうと
思っていたのですが、ちょっとそれどころでは
なかったです。

肉親の死は、いつか誰もが受け入れなくてはならないことで、
自分の番が来て、自分が受け入れたということでした。
たまたま、近い日にちに子供のことがあったので、
正直、何よいったい、という気持ちにもなりましたが
旦那をはじめとする、周りの人に恵まれている今の大切さを
あらためて、感じました。

産んでくれてありがとう、育ててくれてありがとう、と
手を合わせるたびに母に言える今で、自分で、よかったです。

母とのことはまた少しずつ振り返ったり返らなかったりします。

なお、身内のみで密葬を済ませておりますので、
香典、献花等は謹んでご辞退させていただきます。

とてもいろいろあった数週間でした。

なかなか落ち着かないですが、
落ち着かないまま、このまま行きます。
誰もがそうであるように。

ただ今はいくぶんペース落とすように気をつけます。


posted by ささきぃ at 02:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。