2010年03月17日

親指シフトを始めてみる

テープ起こしと原稿と速報が続き、真面目に右手がやばくなったので、
真剣に親指シフト打ちの導入を考えました。
ツイッターでふとそんなグチをもらしたところ、
すでに親指シフトを導入されている方からメッセージをもらって、
Macでもできそうなので、キツイ波が終わったら早速トライ
しようと決定。

で、確定申告も終わったので導入しました。

切り替えながら今、まさに打っているところです。
まぁ今のペースだとリハビリペースというか
雨だれペースでしか打てないので、
なんか脳トレ気分です。
それが今は逆に面白いので、気分転換の意味コミで
ちょくちょくやっていこうと思います。

というか、もっとちょくちょくやっていくべきなのは
親指シフトよりブログですよね。

はやく「ブログは全部親指シフトで打ってます」くらいの
ことが言えるようになりたいものです。

↑このワンフレーズ打つのに今は5分かかりました。
でも打っていて感動しますね、なんか。
指への負担が全然違う。
ありがたい。
真面目に、右手が痛いからって文章書くの控えたりするんでね。
打ち方切り替えられるだけもぜんぜん助かる。
ありがたい。すすめてくださった方たちと、
ソフトや対応策を開発して世に流してくださる方たちに感謝です。

とはいえ打つのに時間かかるね今はまだ、やはり。
posted by ささきぃ at 00:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする