2012年10月25日

もうすぐの途中経過

出産までもうすぐです。
体調はおかげさまで大変順調です。
実は最近まで逆子だったのですが、
間際になってぐるっと回ってくれました。
あとは「その日」を待つばかりでございます。

体調だけでなく、気持ちの面もひじょうに
落ち着いた日々を過ごしております。

なんというか、せかせかしているというか、
休むのが苦手というか、不安になるタイプなのに加えて
フリーのライター、その前は毎日更新の携帯サイト運営という
休んでいると不安になる仕事をしていたので
いまは非常に自分にとって貴重な時間になっています。

今は逆子、なおったので歩かないといけないんですけど
ちょい前は他の体調面からも動きすぎないように、
なんでも「ほどほどに」という、
これまた苦手なことをやっていました。

詰め込むことで自分を追い立てる快感ってありますよね。
それから離れてみると
ほう、こんな感じなのか、と。

子どもを持つ前に自分を振り返る時間がもてたのは
自分のところにやってきてくれた子どもをはじめとして
夫や周囲の人たちに感謝するばかりです。
おそらく、とんがっていた頃(いつだよ)と比較して
3倍くらいはゆったりした性格になっているはずの今の私。

見たいイベントとか試合とかも
もちろんあるのですが
いまは出歩いて何かあってもご迷惑をかけますので
物理的にものんびりゆったり、可動範囲の狭い日々を過ごしています。

こまかな近況としては
近々、ドコモを離れてiPhoneにする予定です。
番号は変わりませんが
携帯メールには多分さよならしちゃうはずです。
出産前後のバタバタのときに恐縮でございますが、
多分、gmailに一括してご連絡ください、というような
形式になる予定です。
もちろんその前には
あらためて個別にご連絡させていただきます。
とはいえこういう時期で先が読めないので
返信等がなかなか出来なかったりする場合があったら
ごめんなさいです。
名刺のアドレスのほか
ツイッターのDMやhotmailのアドレスもありますので
なんとか連絡ください。申し訳ないです。

HPも何気に産休仕様になりました。
(ここも一時おかしくなってたようで…すみませんでした)
とにかく元気です。

話は飛んでドラマの『大奥』、
有功と家光の話はいまのところ漫画の『大奥』の中で
いちばん好きなところなので、そういう面からも
たのしみに見ております。

正直見ようかどうしようか迷ったりもしたのですが
男の家光の役が、先日のゴッドタンのキス我慢で
神懸かり的にステキだった劇団ハイバイの岩井秀人氏と知って
あわてて録画予約しました。
出演場面はけして多く無かったですけど
予約してよかったです。

プロレスで言えば先日ようやく見た
4.24ゼロワンのフジタvs自演乙が非常に印象に
残りました。
4月は体調が悪く息も絶え絶えだったので
そのときには試合があったことも知らずにおりましたが
(すみません…)
最近流れた放映をうちのHDがいつのまにか録画していて
見る事ができました。

(おまかせ録画にしている我が家のHDは
 不思議な判断基準で私が好きそうな番組を録画しています)
(基準がいまいち分からない)

あれをいい試合だったと言っては趣味が悪いかもしれませんが
ハヤト選手の技術と聡明さが際だってました。
ホントにすごかった。そして残酷だった。
わたしはやっぱり本気の波の中でその人が見える瞬間が大好きです。

プロレスなめてるとかじゃないと思うし
(多分、プロレスなめてるという言葉よりも
 探せばもっと、ぴったりくる言葉があるはず)
それはハヤト選手も理解しているだろうし
自演乙選手ももちろん頭の良い人なので、理解しているだろうと
思うのですが、それでもうまれた歪みというか、
あえてハヤト選手も言っているだろうきつい言葉とか、
そんなこと言われたくないでしょうけど
互いの優しさと、とがった部分との若くて苦いぶつかりあいでした。

私がそう思っていても
なにも書かなかったら、ただの消化不良な試合として
消化されていったりする。

そういうときに見た側の責任のようなものを
感じたりします。
それは別に私だからではなく
どんな観客も手にできる見た側の重さとよろこびだと思います。
放り投げるのも自由という重さなのです。

橋本大地選手に佐々木義人選手が言った
「もっとお父さんの試合を観て勉強しろ」発言、
言われている大地選手はもちろんですけど、
あれは義人選手が言っているのがやっぱチクッとします。

書いておきたいなと思う文章や
書かなきゃと思う文章も
まだ残っていたりするので
たまたまプロレス話が続きましたがそれに限らずですが
書いておきたいです。
もちろんそれは今だけで無く
これからもずっと。

ライターとして今後どうなっていくかというのは
自分で決められることでもないので
わかりませんが、
書いていくこと、そのものは
変わらないと思います。
出産を経て私も変化したりして
このブログも何年かしたら
「アラフォー子育てママ・ササキーのHappy life(仮)」
というブログになっているかもしれませんが
私が書いていること
ということは変わらないはずです。
もし良かったらそのときも
読んでもらえたら、うれしいですし
あぁあのときのささきぃが
まだこんなふうに元気でやってたんだ、と感じてもらえたら、
さらにうれしいです。

ただ、何があったとしても
多分そのブログタイトルにはならないだろうとは
今の自分は思います。
かなり確信的に。
posted by ささきぃ at 12:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする