2008年04月03日

はんこを作りました

みなさん自分の印鑑って持ってますか。
わたしは銀行印しか持ってませんでした。

新年度になり、仕事先と契約したりする際に
わたしのようなものにも
「実印」
というものが求められるようになったのでした。

実印って。
昔お父さんがついて大変なことになったらしい
という、家族の暗黒面に触れたぼんやりした記憶しかないし、
自分にはまだ必要ないかなと思ったんですが、
知り合いの詳しい人に聞いたりして、
持っておいてもいい、という結論になって。

ネットでいろいろ調べてみました。
まぁ価格から何からいろいろ。

持ってなかったくらいだから
特にこだわりとかもなかったけど
まぁせっかく持つなら、なんて思って
何にしようか考えて。

自分のフルネームを入れるか、それとも名前だけの
ものにするかというポイントにさしかかりました。

女の人は名前だけの印鑑にする人が多い と
いくつかのサイトで書いてあって。
でも仕事をバリバリやってる人なんかは
独身でも構わずフルネームのものを作ったりもしてるらしいですね。

ある開運印鑑のサイトには
「 女性がフルネームの実印を持つと孤独になりがちになり、運気も強くすぎて、ご主人の運を吸い取ってしまいます。未婚女性ならば社会運が強くなる為、縁遠くなります。余程のことがない限りは、女性のフルネームでの実印はお勧めしておりません。女性としての幸せを願うならば、名前のみがよろしいでしょう。」
なんて断定形で書いてあって
ちょっとびびりました。

いや、これで私が
会社のひとつふたつも持っているような
地位にいる人間だったりとか
結婚して名字が変わる制度に反対する立場の人だったら
悩みもしないんでしょうけど、
そうじゃないし。

私は会社を持つどころかただのフリーなライターで
さらについ先日、自分はただの愉快犯だと確信したばかりで
「女性としての幸せを願うならば」と言われるのを
押し通してまでフルネームの実印を持つ
「余程のこと」な理由はございません。
ただ、そういうことを言っている印鑑屋に
頼むのもなんか抵抗があるので、他の印鑑屋さんを調べました。

そうしたら「特急仕上げもok。深夜2時頃まで電話受付しています」
という、やけに熱意のこもった印鑑屋さんを発見。
手彫りだそうだし、1時頃に電話したら本当に出てくれたので、
そこに頼みました。
どうせなら面白そうな会社に頼みたいし、かかわりたい。

明日の午前中に届くそうなので楽しみにしてます。

仕事先で印鑑の話をしていたら
「うちの地元で印鑑屋をはじめた人がいますよ。
 ガソリンスタンドが最近儲からなくて、印鑑彫り始めたそうです」
という話を教えてくれました。
商売の世界は広いですね。

印鑑とガソリンスタンド、
どっちが儲かって、どっちが儲からないのか、
よく分からない。
しらない人間には奧が深すぎます。
逆だと言われても信じてしまいそうですよ。

その方の話によると
印鑑は受注生産だから損しなくていいらしいです。
そうなのか……。


posted by ささきぃ at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。